9月定例会はじまる

11988658_168335566836859_5681462782625581918_n[1]10月9日までの会期で9月県議会が始まりました。行くよ~っと元気よく行きたいところですが、すでに大分体力・気力を使ったという気分です。

というのも、陳情・請願の申し合わせ要領を制限する動きがあり、絶対阻止したいがために市谷議員とがんばっているからです。陳情・請願は制限すべきものではありません。この陳情はちょっとなぁというものも皆無というわけではないので、現在でも議長の裁量という項目はありますから、それ以上に事細かく規定することは陳情させない方向になりかねません。11990496_168335570170192_5626996001195032287_n[1]

事実、産廃処分場の予算の執行停止などを求める陳情は、陳情として取り扱わないことに議会運営委員会で決まってしまいました。資料配布ということで(でも、申請者から「認められなければ請願に切り替える」とお預かりしていたので、提出しました)。

鳥取県議会は陳情も請願も同じように審議すると、他県よりすぐれた面があったのに、自らそれを後退することはしないように他会派の議員には考えてもらいたいものです。<写真は開会日朝、市谷議員と鳥取駅頭での宣伝>

3 Comments on "9月定例会はじまる"

  1. カプチーノ | 2015/9/13 日曜日 at 22:35:06 |

    こんばんは。議会お疲れさまです。この件は本当に残念ですね。
    県民の声を汲むべき議会が、口封じをしてどうするのかと思います。議会の審議が不十分なことはありうるのに、まんが王国にしろ、県民が再考を陳情したら、「もう充分議論はしてます。上程しません。」は、議会のおごりであり、県民の声を蔑ろにするものです。

  2. カプチーノ | 2015/9/13 日曜日 at 22:39:03 |

    もし、取扱要領の改悪中止を求める請願が、万一上程拒否された場合、議会事務局の目を覚まさせるために、次の手を考えていますが、そこまでさせないでほしいと思います。
    長丁場で大変ですが、議会頑張ってください。応援してます。

  3. カプチーノさん、他の会派の議員に説明すると、理解する人もいます。さらに広げていかなくては・・と思います。
    がんばります。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*