大山は美しい

今日の大山、午後からの晴天に恵まれ、ひときわその美しさを誇っていた。

小波の方とお話をし、いのちの水を一緒に守ろうという話になって盛り上がった。

淀江町は米子市と合併して今年で10年になる。「えーことは何もなかった」とまたお年寄りからお話をきいた。

3月31日に米子・淀江町の合併して10年の記念式典が行われ、米子市の歌が披露されるそうだが、きっと歌詞に”大山”がでてくるだろう。。

大山を産廃で汚さず、未来に残す。美しいからもう一枚!

2 Comments on "大山は美しい"

  1. 植村 康子 | 2015/1/21 水曜日 at 12:23:18 |

    久しぶりのコメントです。すみません。
    大山は美しい!
    この宝を後々までも残していく義務があります。
    その責任を私たちは負わねばなりません。
    先祖から受け継いだものを伝え残す。
    そんな当たり前だったことを、私たちは壊そうとしています。
    恐れ多い、罰当たり、という自覚が足りません。
    私の実家は兵庫県。規模は小さいのですが、氷ノ山という
    山があります。裾に広がる棚田が荒れ放題です。
    決して他人事ではないと、大仙の写真を見て思いました。
    今年も、よろしく。

  2. 康子さん、本当にふるさとの山っていいですよね。
    あって当たり前の自然は私たちのものではないのに、
    忘れてしまうことは戒めないといけないと思います。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*